--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012-01-13(Fri)

GT-Rはどうなる?!

みなさま、お久しぶりです。そしてあけましておめでとうございます。

どうも8分の6のリズムが取れないなぁなんて思ってて、やっぱり今まで適当だったのかなと感じにこの年になって徹底的にやり直してみてます。まだ、成果は出ず??
まぁ、そんなにすぐに成果が出たら苦労してませんよね。

さて、巷ではLF-LcコンセプトやNSXコンセプトが出展されました。
ともにハイブリッドシステムを搭載したプレミアムスポーツになる感じ。

F1もKERSによってハイブリッド化してるわけですから、当然の流れかと。でも、バッテリーで重くなって鈍くなるのは避けてほしいですが、「プレミアムスポーツ」ですから、その辺は何とかしてくれるでしょう。

LF-Lcは、おそらくソアラの後継、NSXコンセプトはその名のとおりNSXの後継だとおもいます。これで、日本自動車産業を代表した名車が、RX-7を除いて復活することになります(それでもシナリはRX-9コンセプトであるといううわさも)。

共通しているのがハイブリッド化。

モーターのほうが扱いやすいですので、コントローラブルを考えても、使わない手が無いと思います。ましてVTECのような高回転ユニットや、13BターボやRB26DETTのようなハイパワーターボと比べればなおさらです。

お金に余裕があればほしいです。

そこで注目なのが、これらより先に復活したGT-R。最終形態を歌っている12年モデルですから、フルモデルチェンジはあるでしょう。

ハイブリッドか、ターボディーゼルか。
ハイブリッドであってほしい。もしかすると、モーターとターボエンジンのハイブリッドだったりして・・・。


豊田章雄社長が登場して以来、活気が出てきましたね。


弁当箱だけのラインナップとも、はやくさらばしていただきたいです。



自分は、次の車は鼻先を摩るかすらないか、それをそこまで気にしない車高の低い車がほしいですw
スポンサーサイト

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

リンク
いつもお世話になっているサイトの方々です


ブログ検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。