--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-01(Mon)

[特集!]研ぎ出し2

前回に引き続き研ぎ出しの特集です。

前回は塗装面の鏡面加工のハウツーになりましたが、今回は


クリアー後のツヤ出し


です。

筆モデラー用ではありますが、エアブラシユーザーにも十分応用可能だと思います。


しかも! 今回は塗装面の準備をせずに、クリアーを吹きました! 
この用に考えたのは、研ぎ出し中、水滴が付いた部分はムラが隠れてツヤが出来たからです。


さて、下図は筆塗りで塗った図です。わざとむらむらにしました。
201002121408000_ed.jpg

そして、

そのまま、やや厚めにクリアーを吹きました。

201002131840000_ed.jpg

Σ(゚Д゚;
筆ムラのまんまじゃん!

気を取り直して、前回特集で紹介した方法でクリアー層を研ぎだします。
ここで前回の特集が生きるわけですな。


余談ですが、ホームページを再びアップ出来るようになったら、この特集はまとめなおすつもりです。


さて、クリアー層の研ぎ出しなので、ヤスリに黒い粉が付いたら、もう一回クリアー吹きなおしです。
削りすぎたか、クリアー層が薄すぎたのが原因となります。


そして!
100301_002950_ed.jpg

キタ━━━━━━(≧∀≦)ノ━━━━━━ !!!!!

及第点のツヤです!


つまり。。。
クリアー前の下地処理は、クリアー後の研ぎ出しをしっかりやれば、行わなくとも大丈夫。
下地処理を行ったら行ったで、もっときれいになるとはもいますが。。

むむ? 待てよ・・・・。ってことは・・・。筆のクリアー塗装でも大丈夫って事か・・・?


次回の特集で紹介します。

ではでは。
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

リンク
いつもお世話になっているサイトの方々です


ブログ検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。