--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-11-02(Mon)

1/24[Fujimi]Ferrari F355 その5

今日はスリッド開口はお休みにして、

200911011409000.jpg
ドアの開閉のための切り取りをしました。

エッチングソー、かなり強力ですね! この作業、切り取るだけだと、1時間もかからずに終わりましたよ。
200911011415000.jpg
デザインカッターで、エンジンフード切断が、嘘みたい! 時間的には3分の1くらい?
しかも、きれい!

ただ、かなり薄いから、切れ味の落ちが気になるなぁ

具体的に改造方法は、続きに。ドアの開閉の改造です。
200911011410000.jpg
これくらいの傷は無視して、上記のエッチングソーで、大胆に切っていきます。
このくらいなら、パテで十分修復可能です。

フジミのF355の場合、エアインテーク不思議なパーツ分割になっています。
そのために、逆に、切断後の細くなる部分が、キットパーツで補強できる。
まぁ、作ればわかりますよ。

ただ、そのためには、そのパーツも二つに切り分けなければなりません。

200911011422000.jpg
切り出したドアパーツを、インテークパーツにあてて、切断ラインを引きます。
そしたら、そのラインに沿って、エッチングソーを利用し二つに切って、それぞれの場所へ接着します。

200911011447000.jpg
ドア側でちょっとはみ出るところがありました。
この部分はニッパーで切除。

切り分けたパーツの両方を使用する場合は、エッチングソー、片側しか利用しない場合はニッパーと使い分けるようにしています。
エッチングソーの性能低下が気になりますかね。

切り分けたもう片方は、ボディーの所定の場所へ。
200911011453000.jpg
以上のようになりました。

サイドシルは、インテリアと共に行いますので、いまはまだ。次回はもう片方をやる予定です。
スポンサーサイト

theme : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
genre : 趣味・実用

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

リンク
いつもお世話になっているサイトの方々です


ブログ検索
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。